ニュージーランド旅行(1)

だいぶ前からニュージーランドへ家族で行こうと話していたのですが、なかなか時間が取れずしばらく行けずじまいでした。
長男も生まれてすぐにパスポートを作りましたが既に3歳。5歳になるとパスポートの有効期限が来てしまうので、何が何でもそれまでに海外に行きたいという思いがありました。
また次男も生まれて早々パスポートを取りました。
そして育児休暇の取得。
長期間家族で旅行に行くチャンスでした。
長男も4月より幼稚園に入るので家族そろって一緒に長期間旅行に行けるのも今しかなかったのです。
そこで私の2つの物件視察も兼ねニュージーランドへ旅行しました。

期間は長期間とは言っても約10日。

この時期はコロナが大流行する数週間前だったのである意味ぎりぎりのタイミングでした。
旅程は羽田⇒シドニー⇒オークランドという乗継便です。
ニュージーランド航空ではなくカンタス航空で行きました。
今回は子連れということで羽田ーシドニー間は赤ちゃんを寝かせられるバシネットというカゴ付のシートを予約しました。約3000円のプラスです。

バシネット

こんな感じのカゴです。ただこのバシネット、本当に助かりました。
羽田からシドニーまでは約9時間。
0歳児と言えどずっと抱っこするのはきつかったと思います。
特に機内食の時はこのバシネットが大活躍。
抱っこしたままでは落ち着いて食事もとれません。
3000円というのはコスパも最高だと思いました。

そしてシドニー空港到着。

シドニー空港

まだコロナ大流行の前ということで空港内は賑やかでした。ただ子供を連れての移動はやはり疲れました。しかし、ニュージーランドまではもう1回飛行機に乗らなくてはなりません。
そしてシドニーからニュージーランドのオークランドまで3時間。
意外に遠いです。
ただこの区間もラッキーなことにバシネットがついている席が空いていて座ることができました。

オークランド到着

そして念願のオークランド到着。長かった~。
私は3年ぶりのニュージーランドです。
奥さんもだいぶ久しぶり。
そして、2人の子供は初海外&ニュージーランドでした。

子供2人との飛行機は大変でした。
ある意味忍耐力が試されます。
バシネットが無かったら、この移動はもっとハードになっていたでしょう。
飛行機が着陸し無事入港できた時はクタクタでしたが、ターミナルを出たらやっと着いたいう実感が出てきてなぜか元気が出てきました(笑)

しかし到着は現地時刻の夕方。子供2人もいて荷物も多かったので、この日は空港近くのホテルに泊まりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました