職場の飲み会

私は職場の飲み会がすごく苦手です。

同僚上司
同僚上司

だからお前はぽんこつ、ダメリーマンなんだ!

と言われるかもしれませんが、その通りなので反論の余地はありません。

個人的には職場の飲み会は仕事の延長以外の他、何物でもないと思っています。
そして職場の飲み会は見方を変えれば職場の仕事の濃密な部分が詰まっていると思います。

幹事は大変

幹事は大抵若手がやらされます。私も若いときやらされました。
そして幹事は本業の仕事より大変ではないかと思います。

まず、日時、場所の調整です。
偉い人の都合、自宅からの近さも考慮しなくてはなりませんし、好みのお店とかうるさい人がいたらお店選びも一苦労です。
ちなみに、職場のメンバー全員の都合が合うことなんかありません。
当然、漏れた人からは文句が幹事に行きます。
こんなのもメンタルが強くないときついと思います。

そして飲み会当日。
幹事は落ち着いて飲んでいられません。
もちろん幹事も参加費を払う場合がほとんどだと思いますが、まさに捨て金。
司会をやらされたり、挨拶やら注文やらでホストの仕事と変わりません。
うるさい上司でもいようものならば粗相は厳禁です。

最後に会計。
お金の計算なので間違いは許されませんし、間違えようものならば、幹事が自腹で負担しなくてはなりません。

これ以外にも幹事は酔っ払いの面倒等、まだまだいろんなことに対応しなくてはなりません。

私は本当に幹事は苦手でした。
当然飲み会の席ではダメ幹事で怒られてばかりでした。
お金を支払って先輩、上司をおもてなし、有りがたいお怒りの言葉を頂くだけでした。

逆に幹事を難なくこなす若手もいました。
そのような若手はやはり有能。
仕事の調整もうまいですし、いろんなことを器用にこなす人が多いです。
飲み会の幹事がうまい人は仕事ができる人が多いと思います。

有能若手君
有能若手君

幹事僕がやります!任せてください!

空気を読む能力が試される

飲み会の席は無礼講!と言いますが職場の飲み会に限ってはそうではありません。
無礼講と言いつつ、高度な空気を読む能力が求められます。
周りと会話をしつつ、酒を注ぐ、机の上が散かったら片付ける等、気を遣う必要があります。
飲み過ぎて本音でも出そうものならば、場の雰囲気をぶち壊しです。

私自身、空気を読むのは苦手なので、仕方なく参加する場合は余計なことをしないよう本当に気を張ります。
しかし、いくら気を遣ってもお酒が入ると粗相をしてしまうこともありますし、本音も出てしまいます。お酒を注ぎ忘れたり、余計なことを言ってしまいお説教されたことも多々あります。
まだお説教なら良いですが、場合によっては公開処刑のように参加者全員の前でダメ出しなんてこともあり得ます。

なので職場の飲み会で評価を下げないためには空気を読む能力が必須だと思います。

一方、空気をうまく読める人は楽しむこともできるでしょうし周りの評価も上がるでしょう。
そんな訳で、空気を読んで飲み会の場を盛り上げることができる人は凄いと思います。
こういう人は上司の信頼も厚いですし、仕事もできる方なのでどんどん出世していくと思います。

職場の飲み会はリスクとリターンが隣り合わせ

投資にも似ていますが、職場の飲み会はリターンも有ればリスクもあると思います。
幹事がうまくできる、空気を読むのが得意、盛り上げるのが上手等、うまく対応できる人には飲み会はチャンスだと思います。
飲み会を通じて上司に好印象を与えることができるでしょうし、自分の強みをアピールすることもできると思います。上司もそのような人には好感を持つでしょう。
また同僚からもの信頼も高まるでしょう。

一方、幹事が苦手、空気が読めない、盛り上げられない人は、リスクでしかないと思います。
飲み会を通じて上司や同僚の印象が悪くなることもあるでしょう。
ずっと飲み会の場で黙っているという方法もあるのかもしれませんが、黙っているのはやはり印象は落ちると思います。周りからはコミュニケーション能力が無い奴と思われるでしょう。

飲み会は苦手。極力行きません。

再三書きますが、私は本当に職場の飲み会は苦手です。
幹事をやってもダメですし、空気を読むのも苦手です。
私にとって飲み会への参加はリスクでしかありません。

なので飲み会に無理に参加して評価や印象が落ちるならば、そもそも参加しない選択をすることがほとんどです。損切りみたいなものです。

行っても行かなくても評価が下がるならば、行かない方が他の参加者にも迷惑をかけないですし、私自身も嫌な思いをしなくて済むのでお互いにとっても良いことだと思います。

逆に職場の飲み会を楽しめる人、喜んで参加する人は凄いと思います。
会社員の世界では、職場の飲み会が好きというのも一つの大きな能力だと思います。
そのような人は本当にすごいと思いますし感心します。
仕事もできる人が多いでしょうし、昇進、出世もして行ける人だと思います。
私には到底真似できません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました