スポンサーリンク
その他

簿記の勉強 後半戦

簿記の勉強を始めてもう少しで1ケ月半が過ぎようとしています。通信教育も3分の2程終わりました。 スピードダウン 後半の勉強範囲は決算整理なのですが、意外に理解が難しい内容です。特に在庫の繰り越し方法や貸し倒れ金の扱い等、今まで...
その他資産運用

海外銀行口座開設の意義

資産運用としての海外銀行口座について書いてみたいと思います。一時期は香港での口座開設が流行り、ツアーまでありました。しかし、現状では香港も含め、無理して海外に口座を作る意義はあまり無いと思います。 海外に口座を作っても良いケース ...
会社員生活

厚生年金の増額

毎年10月は厚生年金の保険料が変わる時期です。 そして、今年より最高等級が上げられ32等級が新設されました。(今までは31等級が最高) つまり、高所得の会社員は厚生年金保険料が上がるのです。 厚生年金保険料はどのように決まるのか ...
海外不動産

海外不動産での語学の必要性

最近は騙されないための対策等について記事を書いていますが、投資の世界では詐欺はつきものと言っても過言ではありません。 騙されないためには知識武装し、自衛するしかありません。今回は海外不動産投資をやる上で、トラブルに遭わないための語学...
ニュージーランド

グループ定期預金の話

先日の記事で現地人よりいい条件の投資は無いことを書きましたが、その一例としてグループ定期預金の話を書いてみたいと思います。 預金金利が現地NZの銀行より高い NZに有った日系企業の話です。その会社は不動産投資のサポートを始め留...
NZ不動産

9月分家賃の確認

先日9月分の家賃の振込を確認しました。物件1号、2号共にコロナに負けず相変わらず優秀です。 テナントさん、ハウジングNZそして管理会社に感謝です。 改めてNZの賃貸物件の底堅さ実感しています。 不動産価格も底堅い Barfoot ...
NZ不動産

グローバル不動産透明度インデックス

投資用不動産のサイト「健美家」にグローバル不動産透明度インデックスと言うものが紹介されていました。 不動産取引の透明度を評価し、ランキング化している調査のようです。 そのランキングですが 1位:イギリス2位:アメリカ3位:オーストラリアでし...
NZ不動産

ハウジングNZと一般物件の比較

ハウジングNZ物件にも一般物件にもメリットがあればデメリットもあると思います。今回はハウジングNZと一般物件の比較を私なりにしてみたいと思います。ちなみに私の物件1号は一般物件、2号はハウジングNZです。これらの経験も加味してみます。 ...
NZ不動産

ハウジングNZのメリット

昨日までハウジングNZ絡みの詐欺まがいの経験について書きました。おそらく、ハウジングNZに対して悪い印象を植え付けてしまったかもしれません。しかしハウジングNZにも良い面があると思っています。なので今回は私が感じる良い面いついて書いてみま...
NZ不動産

ハウジングNZの話(その2)

ハウジングNZの話(その1)の続きです。 セミナーの主催者達は 私が参加したNZの不動産セミナーの主催者達のにいては現地ではあまりいい話は耳にしませんでした。噂によると、このセミナー関係者から購入した人のほとんどがトラブルにな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました