簿記の勉強 後半戦

簿記の勉強を始めてもう少しで1ケ月半が過ぎようとしています。
通信教育も3分の2程終わりました。

スピードダウン

後半の勉強範囲は決算整理なのですが、意外に理解が難しい内容です。
特に在庫の繰り越し方法や貸し倒れ金の扱い等、今まであまり考えたこともなかったので理解に時間がかかっています。

ただ、この範囲には減価償却もあり不動産投資のおかげで減価償却の決算整理方法についてはすんなり理解できました。

しかし、全般的にみても明らかにスピードダウンしています。
マンネリ化の始まりです。
勉強のモチベーションを保つというのは難しいと改めて実感しています。

残業も増えてきた

言い訳になりますが、最近残業も増えてきました。
通常は家に帰ってから勉強するのですが、残業した場合は疲れてやる気が起きません。
そして無理に気合を入れて勉強しても、頭にも入ってきません。

残業と勉強の兼ね合いと言うのも難しいものです。

一層の事、残業した日は早く寝て、翌朝勉強したほうが良いのかもしれません。
しかし、朝は苦手なので勉強の為に通常より早く起きる自信もありません。

しかも今月末は出張があります。その間は勉強ができません。
本当に「できません、できません」の良い訳ばかりですが、最近はモチベーションが下降気味です。

欲を言えば今月中に終わらせたい通信教育ですが、今のペースだと来月いっぱいかかりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました