パソコンの購入

最近は私のパソコンの動作が遅く、よくフリーズします。
なので作業効率が非常に悪いです。
購入したのはなんと2014年。
今から6年前です。
なので新しいパソコンを購入しようと思います。

道具に投資する

ついにパソコンの寿命が来たか!?と言った感じです。

出費と言えばそれまでですが、ここは道具に投資すると考えます。

パソコンが古く動作が遅いと以下のようなデメリットがあります。
①作業効率が著しく落ちる
②遅く、フリーズばかりするとストレスになる
③パソコン作業が億劫になる

良いことは何一つないと思います。

それに確定申告が近づいています。
確定申告の作業ではパソコンは必需品です。

確定申告は、不動産投信作業の中で最も面倒な作業の一つです。

この作業を少しでもストレスなくスムーズ進めるためにもパソコン購入を決心したのもあります。

パソコンの進化は早い

私はあまり新商品とかに飛びつくタイプではないのですが、パソコンについてはなるべく最新で高スペックの物を購入したほうが良いと最近思うようになりました。

と言うのもパソコンの進化と言うのは凄く早いからです。

パソコンをはじめとするITの世界では当初は最新と言われた機能も2、3年後は時代遅れとなっている場合もあると思います。

なので欲を言えばパソコンは必要経費と割り切り3年に一度くらいは買い替えるべきなのかもしれません。

このブログも2014年に購入したパソコンで書いていますが、最新版ならばもう少しスムーズに書ける気がします。

価格ドットコムで購入

パソコンについては結論を言うと価格ドットコムが安く最新のものが購入できると思います。

近くの家電量販店も見ましたが、価格ドットコムに比べ2、3割高い値段でした。
家電量販店で買えば手厚いサポートが期待できますが、そのようなサポートが不要ならば価格ドットコムで購入するのが良いと思います。

配達には時間がかかりますが今週末には新しいパソコンが届きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました