アメリカって先進国!? 大統領選から感じたこと

アメリカが先進国か?と聞かれたらほとんどの人はYesと答えると思います。
しかし今回の大統領選を見て、アメリカは本当に先進国なのか考えてしまいました。

選挙結果の集計がまともにできない

まずは選挙結果の集計がまともにできないことです。
たしか10年前くらいの大統領選でも似たようなことが起きていたと記憶しています。

集計方法が怪しいとか郵送票の扱いが無効だ有効なんて、どこかの途上国の出来事のようです。
アメリカは国土が広く、人口も3億人以上いる国なので集計作業も大変なのかもしれませんが、それにしても酷いと思います。

挙句の果てには開票方法に不満があるのか、法廷闘争にまでもつれ込むなんて話もあります。

選挙の結果に対し敗者がゴネて裁判沙汰んなんて言うのも、とても民主主義で先進国の国の選挙とは思えません。

アメリカが先進国で技術革新の国ならば先進技術を使った選挙のやり方もあることでしょう。

やはりイノベーションの国、アメリカといえど大統領選のやり方はこれまでの伝統なのか簡単に変えることはできないのだと思います。

デモや暴動

選挙に多少のデモはつきものなのかもしれませんがアメリカの場合、過激なデモや暴動がよく起こると思います。

選挙でこんな暴力沙汰の事件が多発するなんて、日本ではまず考えられないと思います。
日本以外の先進国といわれている、イギリス、フランス、オーストラリアそしてNZでもアメリカほど暴動は起きないと思います。

現地を実際に見ているわけではないので何とも言えませんがニュースから選挙の様子を知る限り、中東やアフリカの国の選挙にも見えてきます。

どちらかというと途上国の選挙に近いかもしれません。

アメリカは多民族国家であり人種差別などの根深い問題も抱えているので些細なことで暴動まで発展するのかもしれません。

どこの国もいろんな問題を抱えています

以上、今回の大統領選をみて感じたことですが、アメリカにはアメリカの問題があるのだと思います。

よく、日本人は日本はダメでアメリカが優れた良い国と思っている人も多いと思いますが、今回の選挙の様子を見る限り、日本の方が安全でいい国だと感じました。

日本がダメだから海外行こうになんて人もいますが、住んでみたらその国の嫌な部分も見えてくると思います。逆に海外に住めば日本の良いところに気づくかもしれません。

あと不動産投資でも日本がダメだから海外と安直に考えるのも危険だと思います。
日本も海外も一長一短だと思います。

最後に、アメリカの選挙について、先ほど敗者がゴネて裁判と書きましたが、私はバイデンを押しているわけではありません。
むしろ米国関係の投資信託を積み立てる身としてはトランプに勝って欲しかったです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました